車査定

中古車展示場で目当ての車を探す

久しぶりに友人の住んでる町に遊びに行ったことがあります。その町では開発が進んでおり多くの空き地があったのですが、そこに高層マンションが建設ラッシュになっていました。

 

町並みがガラッと変わっている部分が多かったのですが、そこで気になったのは広い空き地を利用して、中古車の展示場としているイベントがあったことです。

 

広い敷地にズラッと車が並んでいるので、どのような車があるのか遠目で見ると一目瞭然なのです。そしてその価格もかなり安い価格で統一されていて、ここに来れば自分の目当ての車が必ず見つかるといった状況になっていました。

 

私の住んでる地域では中古車店が点在していますが、それらを全てチェックするとなれば移動時間もかかれば、何度も車を乗り降りしないとチェックする事ができないのでかなり手間なのです。

 

なので、一つの場所で多くの中古車を閲覧することができるというのはとても便利なことだと思います。

 

ただ、イベント期間中という意味ではなく、常にこれだけの大量の車を展示しているようなので、毎週チェックしに来れば新しい車が入荷しているはずなので、その辺りを追いかけるというのも良い考え方だと思います。

 

長期間展示されている車は売れない理由があるのだと思います。