車査定

車があって本当に良かったです

車って本当に便利です。一台でも持っていて、本当に良かったと思っています。
私は以前は都会暮らしをしていました。都会ですんでいる時には、車の必要性を全く感じなかったのです。だから車を持っていませんでした。

でも田舎に引越してきて、車の必要性をひしひしと感じているのです。近所にはスーパーがありません。病院もないのです。それどころか、バスが通っていないのです。もちろん電車もです。
だから交通手段がありません。もしもここでバスがあったら、電車が通っていたら良かったのかもしれません。でもそれがないのです。何もないのです。
そこで悩んだ末、車を買う事にしたのです。古い中古車ですがないよりも、あったほうがいいと思ったのです。ミニバンですが人も七人乗れるし、荷物だっていっぱい積めるでしょう。
そして毎日会社へも、車で行くようになりました。買い物にもです。こっちでできた彼氏とデートをするのも車なのです。それが当たり前になっているのです。
以前は車のない生活が当たり前だったのです。それが今では、車があって本当に良かったと思える生活をしています。もしもあのまま車がないと、私はどうなっていたでしょう。何もできません。
車があって本当に良かったです。